スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後継ぎがほしいと72歳


しばらくぶりで「新婚さんいらっしーい!」を見た。桂三枝」さんはやはり面白い。しかしこの日の男性の頑張りには脱帽という。青森からきた72歳の男性、会社を5社経営して80人の社員を使っている。
 社員の募集で44歳の女性が面接に来た。この女と結婚したいと思ったという。面接で「嫁に来ないか!」と口説き、二人でドライブへ、人目に付くのはまずいと、青森で有名な「エアポート」という、ラブホテルに直行した。71歳の時だったと逆算し、初めての二人の「エッチ」で子供を授かった。現在は2ヵ月の男の子がいる。
 奥さんは女の子6年生の連れ子でバツ2?、彼は再婚で20年前に別れたが「エッチ」はしていなかったという。「墓守が欲しい!」と常々思い、先祖を守る事を考えていて、それが実現となった。
 まだまだ元気で「月2でのエッチ」は続いている。まだ子供が欲しいと頑張っている。40代50代・・と諦めるのは早い!

40代50代まだまだ


俳優「高橋克己」さん、48歳?で再婚という。みなさんは「芸能人だから」と言うが、そればかりではない「人を好きになり一緒にいたい!」という気持ちが、結婚となる。
 再婚だという。14歳年下の一般女性だ。写真では私と同じ頭は薄い、しかし、愉快で楽しい人間です。女性は再婚を以外と恐れていて、私たちの町では再婚する女性が少ない。
 40代50代の男性女性は、人生の平均寿命で言えば未だ半ば、共に「二人の世界」への創造に向かい頑張りましょう。栗原市の女性のみなさんの勇気に感謝です。

カップリング日程決定


栗原市・登米市・大崎市への「嫁にきてけらいん!」の新聞広告掲載に、賛同しての参加者があり、兼ねての計画どうり「交流会」が実施できる事となった。
 勇気と挑戦を「自分の為に」「南三陸町の独身男性の為に」、申し込んで下さった皆さんに「ありがとうございます」と感謝の気持ちでいっぱいです。

 写真は大崎市出身の「女子プロボクサー」の藤岡さん、来月の「世界戦」にあたり、市長を表敬訪問した。素晴らしい心意気のある女性が多い市と思った。
 このガッツポーズを3地区の独身女性にもして頂きたい! 自分の人生、自分で切り開いて行くしか在りません。藤岡選手は「夢への挑戦」です。今年こそ!勇気を出し「二人の世界」へのチャレンジに、南三陸町へ「いらっしゃい! 私たちがお迎えします。

南三陸の御馳走を

129739113959116126008_IMG_7771.jpg

写真は予定しているホテルの御馳走です。先頃に地域の親睦会が開催され、その時の料理がこれです。新鮮な刺身・海藻・ホタテ・・・、鱈の白子の酢の物は今が絶品の旬の味です。この日は「フカヒレ」の料理が出されました。さすがに気仙沼産のフカヒレ、間違いなく美味しい。ご飯は海の幸と野菜の炊き込みご飯で、海の味は正に南三陸町の味です。その他にも吸い物・茶碗蒸しなど、豪華料理三昧でした。
 後は海の見える「露天風呂」と、太平洋のリアスの絶景でしょう!
 ぜひ「婚活」「恋活」御参加下さい。

私も独身です!


こないだ、とある交流会の席上で「明るい南三陸町創造の会」の名刺を出し、名刺交換をした時「私も独身です」「私も対象ですネ」と、言葉が返ってきた。
 「今後一緒に活動しましょう!」と返したら、本当に大切な問題ですよね、と意気投合した会話が出来た。モジモジするよりも先ずは「会話」から出合いが生まれ、「積極的な勇気」で自分から幸せを掴みに行く事も大切です。
 こないだこんな女性が「参加したい!」と電話があった、県出身で東京在住の女性が電話をくれた。母の助言と自分の勇気がここにはある。
 「けつこんしたーい!」と思う男女は沢山いる。しかしその「キッカケ」と誰しもが言う、自分で動き・聞き・探す、情報収集も大切です。今回の事業で「多くの出合いの場」も発見しました。共に幸せになりましょう。
 今月末に「第1回結婚交流会」の開催の予定で進みそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。