FC2ブログ

11月22日


劇団「四季」のミージカルが仙台で開催されていた。題名は「マンマ・ミーア」という。内容は判らないが、夫婦の物語?のようである。11月22は、「イイフウフ」の語呂合わせで、劇団四季で結婚をする夫婦を招き、祝福されている二人の写真である。

「2人で乗り越えていこう」②
 妻の言葉、入籍、自分のこれまでの生き方に気づいたこと―。その三つの出来事があったから、絶望から立ち直れたのです。1日も早く妻の笑顔を取り戻すために何をすべきか。翌日から、車椅子で生活できるようリハビリを始めました。
 その後、彼は車椅子バスケットボールを始めました。リハビリのためのもので当初はあまり身が入りませんせしたが、子どもを授かってからは見えて熱心に打ち込むようになったと言えます。2008年の北京大会では日本選手団の主将も務めました。妻の支えと子供の存在が、彼の喜びや頑張りの原動力となったのです。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する