FC2ブログ

恋は辛い


今回の朝の連ドラの「てっぱん」は家族の在り方を考えさせられる内容のようだ。ヒロインの親友は家庭の為に大好きな彼に告白する。それが「見合い」をする大きな決断となる。
 家族の為に結婚を親からの「見合い」を受け、喜ぶ事なら彼をあきらめる。恋愛は非情と思う。自分もそう思い結婚を考えたが、そこまで会社・家庭は考えなかつた。母親を楽させたいが一番だった。
 この二人の家族思いが、最終的には若い二人の考えを尊重することとなるが、結婚は月日が経ち結果がでる。幸せにもなれば、不幸の離婚ともなる。そして、年をとり人生の終末、それは余りにも悲しい。
 二人の生活を求めています。「歯が浮きそうな言葉」かも知れないが、真実の叫びです。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する