FC2ブログ

何回もアタック


彼は27歳で、彼女は24歳だ。彼は彼女の「おしり」を気に入ったという。彼女は何の興味もなく知らん顔、これが始まりだったという。携帯の販売をしていた彼女を、友人から良い子がいるよと店を訪れた彼、毎日のように店を訪れ携帯番号を聞き、毎日のように彼は電話したが、何の進展もない。友人は「少しほっといたら!」とアドバイス、彼女はいつも掛かってくる電話がないと、自分から電話をいれ、交際が始まった。
 父親への「交際へのお願い」はなかなか叶わなかった。彼女は「何回も来たら!」とアドバイス。続けた彼女宅通いの毎日で、たまたま彼女と母が留守で、父親と二人きりになった「酒飲めるのか?」と父親が言った、そして2時間で3升を空けたという。彼は「ください」、父は「いいよ」と、付き合いの成立となった。
 山形弁はいい感じ、ガンコおやじとの会話もイイ、真剣・誠意が伝わった。子づくりは朝晩頑張っているという彼、息もピッタリの二人、近々子供も授かるでしょう。
 恋愛は二人の気持ちさえしっかりしていれば、何回も通い伝える事で、気持ちと心が繋がる。この判断を間違えると大変な事になるので気を付けたい。
 一番大切なのは二人の気持ちです!
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する