FC2ブログ

貴方の笑顔で


ゲゲゲの女房が苦労からの脱出へとなった。しかし、少しは楽になっても又何かが家庭に発生する。
 水木しげるはマンガ家として会社化し、益々忙しくなった。会社のゴタゴタを家庭に持ち込まないようにと、2世帯住宅でつくっいているのに、玄関から玄関への生活をしていた。
 忙しさと家族に心配を掛けまいと、夫婦の会話が減り会社の状況すら、知らない状態となり、妻である自分は孤独感の中に居るんだと勘違いしてしまう。
 しげるの妻への気遣いが、返って夫婦間の「誤解」へと発展していく。私もこんな事を経験した。
 妻の「貴方の笑顔があれば、苦しさを苦しいと感じない!」と言う、言葉に納得です。互いの思う心の行きちがいで、こんなにも男女はこじれる事を、ドラマを通して知らさせられた。
 とにかく「二人の世界」の実現へ動き出しませんか! 宮城県南三陸町で! 
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する