FC2ブログ

親を想い


最近「結婚の罠」として、韓国の花嫁が仲介業者により、地方農村部で問題となっている。このAさんも300万円の被害にあった一人です。
 紹介と同時に「ショートステイ」的な形で同姓する、肉体関係をせまり結婚に至る。「韓国に里帰り」と称して日本を離れ結果的には、日本に戻る事もない。国内にいて「結婚詐欺」目的で、仲介業をするやからもいる。
 250万を払ったのの内訳は、仲介者に50万・本人の50万・海外の仲介者の70万・男性を紹介した人に80万が分配されるという。本当に怖いはなしであるが、農漁村の「嫁問題」は国の大問題の少子高齢化へ加速させている。
 自治体・家族・本人くるみで、「幸せ掴みの活動」をしましょう!
 南三陸町の「おらほのまちづくり資金活用」の間違いない個人団体・町の取り組みです。本気で結婚を考えている方だけを募集しています。町のHPなど色々な形で、発信していきますので、よろしくお願いします。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する