FC2ブログ

信念を持つ生き方


女性は男性の何に引かれるのだろうと考える。生きる姿?財産家?スタイル?・・・いや違う事を感じる。
 これだけだと長い夫婦の生活とはらない現実をよく聞く。やっぱり「生きている!」という男性の行動力にある。仕事と家庭だけの往復の生活の男性には、今どきの女性は魅力を感じない。
 写真は「猪俣公章」さん作曲家です。隣は奥さんではなく歌手のマルシアさんです。外国人の彼女への歌のレッスンの厳しさをテレビで放送していた。ここに猪俣さんの情熱的な生活と人を感じた。
 52歳で初婚?だったと思う。それぐらい作曲家として、曲と人を送り出した為に結婚が遅れたのだろう。この年に19歳年下の女性と結婚した。子供も入籍したときにはお腹の中にいた。しかし、3年後の55歳でタバコのせいで急逝した。でも確かな形を残せたのは、「結婚」できて「子供」を残した事です。52歳の初婚で、彼の一生懸命に生きた「証」をここに感じます。
 独身男性諸君、情熱的であれ、そこに女性は惚れるのです!積極的に一度しかない人生です。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する